川の様子
2021/10/18
10月18日(月)、晴れ、気温20度、濁り無し

水位:0.78m(平水-5cm〜±0cm、安居水位観測所)

ダム上流下流ともに入川可能です。
16日(土)の夜から17日(日)にかけて雨が断続的に降ったのを切っ掛けに日置川含めた紀南地方も一気に秋らしくなりました。紀南地方だけでなく全国的に今週は冷え込みがキツくなる模様なので、産卵時期に入り下流に向かって落ちてくる鮎も増えてくるかもしれません。

今朝は河口に近い田野井のポイント周辺で川を観察してましたがこの辺りにはまだ落ちアユとして下さってきていないのか鮎の魚影も跳ねて水面に波紋が出来る光景もあまり見られませんでした。

 

釣果情報アップ
2021/10/15
10月14日の釣果

 

川の様子
2021/10/15
10月14日(金)、晴れ、気温25度、濁り無し

水位:0.77m(平水-5cm〜±0cm、安居水位観測所)

ダム上流下流ともに入川可能です。
今週はずっと晴天続きで風もほぼなく、
穏やかな一週間となっています。
昼夜の寒暖差が結構あり、毎日朝露が大量に生じているせいなのか減水のスピードがかなり緩やかです。

昨日はワルゴケ〜久木辺りでまだ蝉が鳴いていました。
鮎も若く下流でも上流に近い市鹿野(滝)周辺でも沢山の釣果を頂いています。


写真1:ダム下流 イチョウの瀬
写真2:ダム下流 口ヶ谷(上流向き)
写真3:ダム下流 口ヶ谷(下流向き)

 

釣果情報アップ
2021/10/14
10月12、13日の釣果

 

釣果情報アップ
2021/10/12
10月11日の釣果

 

釣果情報アップ
2021/10/11
10月6日〜9日の釣果

 

川の様子
2021/10/11
10月11日(月)、晴れ、気温26度、濁り無し

水位:0.81m(平水±0cm、安居水位観測所)

ダム上流下流ともに入川可能です。
背が黒い産卵時期に入っている鮎もいますがまだ追い気がある若い鮎も多いです。
昨日は夜明け前から朝方にかけて小雨が降っていました。日中はこの一週間はずっと晴天続きですが夜中に小雨が降るケースが何度かあったみたいで川の水位は渇水にならず、平水を維持しています。
10月も前半が終わりそうですが夏の気配は残っており、半袖で過ごせる日が続いています。

 

釣果情報アップ
2021/10/06
10月5日の釣果

 

川の様子、アマゴ親魚放流のお手伝い募集について
2021/10/06
10月6日(火)、晴れ、気温25度、濁り無し

水位:0.81m(平水±0cm、安居水位観測所)

ダム上流下流ともに入川可能です。
本日も風はほぼなく、快晴なので正午前後は
気温30度近くまで上がるかもしれません。



日置川では令和4年からアマゴの
キャッチ&リリース区間の設置を予定しています。
予定している区間はダム上流近野地区の支流である
野中川全域(約10km)になります。
来年のC&R区間開設に向けてアマゴの親魚(20cm〜25cm)
を10月23日(土)に放流する予定です。

つきましては放流作業を手伝って頂ける方を募集します。
お手伝いしていただける方は下記の申込みフォームから
申込みをお願いします。

https://forms.gle/b52Wmev1prYEpYbd7

 

釣果情報アップ
2021/10/05
10月4日の釣果

 

前ページTOPページ次ページ

- Topics Board --- Designed by ma-me.net -